足の臭いを消す方法  3つの対策

足の臭いを消す方法 3つの対策

Category足のニオイ Tags

足の臭い原因は、足の臭い3大原因!足裏や足の爪、足指の間も!でもご紹介した通り、汗による「ムレ」が細菌を繁殖させやすい環境を作り、その細菌が垢や角質などの汚れを分解することで、足の悪臭を発生させる事です。

つまり、足の臭いを消すためには、細菌の繁殖しにくい環境づくりと、分解される角質や垢などを除去することがポイントとなります。

今回は、上記の原因を踏まえた上で、正しい足の臭いを消す方法をご紹介します。

スポンサーリンク

足の臭いは3つの方法で消せる!

以下の3項目を心がけることで、足の臭いを予防・改善できます。

1. 足を清潔に保ち、細菌の繁殖を防ぐ

足の臭いを消すためには、細菌が分解する汚れを取り除き、足を清潔に保つことが最も重要です。

足を洗う時は、殺菌効果の高い薬用石鹸などを用いて、足の裏から指の間、爪までこまめに洗浄しましょう。悪臭を発生させる原因にもなる古い角質や垢を洗い落とすことができ、足の臭いの軽減に繋がります。

また、長い爪は垢などを溜め込みやすくなる為、こまめに適度な長さにカットしましょう。

足の臭いは爪垢が原因?足爪の臭い対策と便利ケアアイテム

2. 靴のお手入れと履き替え

毎日履く靴にも注意が必要です。同じ靴を長時間、または毎日履き続けることは、細菌が繁殖しやすい環境を作り出してしまう原因となります。

靴は数足用意して毎日履き替えるだけでなく、帰宅後は、消臭・殺菌スプレーや、脱臭剤・乾燥剤などを用いて、靴自体を消臭・除湿することで、臭いを軽減できます。

また、室内で過ごす場合は、スリッパやサンダルに履き替え、常時靴を履いている状態をなるべく減らし、足を乾燥させることも有効な方法です。

3. 通気性の良いアイテムで、ムレや臭いを防ぐ

足の裏は「汗腺」が集中しており、他の部分よりも汗をかきやすくなっています。そのため、通気性の悪いブーツや靴下、ストッキング・タイツなどは「ムレ」を引き起こし、細菌の繁殖を促します。

できるだけ蒸れる服装はさけ、通気性の良い「足が蒸れない」アイテムを選択することが一番良い方法ですが、抗菌・防臭の靴下やストッキング、五本指の靴下、吸汗性と速乾性のある中敷き(インソール)などを活用することでも、足の臭いを消すことが出来ます。

足の臭い対策 まとめ

今回は、ムレと汚れによる足の臭いについてご紹介しましたが、緊張やストレスによる精神的発汗や、脂肪分の多い食生活による脂質の分泌増加なども、汗をかきやすくなり蒸れる原因となります。また、足の臭いを気にするあまり、さらにストレスを感じて発汗してしまう場合もあるため、あまり悩み過ぎないことも大切です。

基本的には、「清潔な足」と「通気による乾燥」を心がければ、足の臭いは自然と消えていくはずです。日頃から、雑菌や湿気のない清潔な足の状態を心がけつつ、健康的な食生活やリラックスできる環境づくりを行い、足の臭いに悩まされない生活を手に入れましょう。

口臭・体臭リセットサプリ『臭ピタ』

様々な植物から抽出したリフレッシュ成分が、口臭・体臭・加齢臭などの嫌なニオイをリセット。カラダの中からニオイを消臭したい時にオススメです。

facebook twitter google hatena

PAGE TOP