頭の臭い 生活習慣による4つの対策

頭の臭い 生活習慣による4つの対策

Category顔・頭のニオイ Tags

頭が臭くなる原因は、日頃の乱れた生活習慣も大きく関係しています。前回ご紹介した頭の臭い シャンプーによる5つの対策と合わせた対策を行うことで、頭皮や頭髪の嫌な臭いを効果的に改善することができます。

そこで今回は、生活習慣の改善による頭の臭い対策をご紹介していきます。

スポンサーリンク

頭の臭い対策は、生活習慣の改善から

1. 規則正い質の高い睡眠をとる

睡眠不足は、頭皮や毛髪を健康に保つ「成長ホルモン」の分泌を阻害し、血行不良やストレスによる頭皮状態の悪化を引き起こします。

睡眠による成長ホルモンの分泌がもっとも活発になる時間帯は、入眠後3~4時間とされる説と、22時~2時までという説があります。つまり、早寝早起きを意識した規則正しい睡眠を心がけることが「質の高い睡眠」に繋がり、頭皮・毛髪の健康をつくりだすと考えることができます。

2. 皮脂の分泌を抑えるバランスの良い食事

頭の臭いに慢性的に悩まされている方は、食生活の見直しが必要です。体臭全般に言えることですが、肉類や揚げ物などの脂肪分の多い「高カロリー」な食事を続けていると、皮脂の分泌が多くなり頭の臭いを強くします。

きのこ類や海藻類、根菜などの野菜をバランスよく取り入れた食事は、健康的な頭皮・頭髪に欠かせません。ビタミンやポリフェノールの摂取も、活性酸素を減らし、臭いを抑える効果があるため、日頃から健康を意識した食習慣を目指しましょう。

すっきり体臭改善!臭いを防ぐ食品&栄養素

3. 喫煙と過度のアルコールは控える

過度の飲酒と喫煙は、アルコールの分解やタバコに含まれる有害物質から細胞を守る働きにより、体内の活性酸素を増加させ、頭の臭いだけでなく「体臭全般」にも悪影響を与えます。

また、ニオイ自体が強いため、毛髪への付着や、皮脂や汗に混じり分泌されることにより、さらに頭皮・毛髪の臭いを悪化させるため注意が必要です。

4. ストレスを発散できる環境づくり

過度のストレスを受けると、ホルモンバランスが崩れ、皮脂の過剰分泌などの異常が起こります。また、体内に活性酸素を大量に生成し、脂質と結びつくことで頭皮の臭いの原因となります。

ストレスの発散は「すべての体臭対策」にもつながる大切なケアですので、リフレッシュできる環境づくりを心がけてください。

副交感神経を優位に!リラックスする11の方法

生活習慣による対策 まとめ

乱れた生活習慣やストレスは、頭の臭いや体臭だけでなく、様々な体のトラブルも引き起こすため、意識的な取り組みが大切です。

食生活だけでなく、過度の飲酒や喫煙、慢性的なストレスなどを改善し、健康的でイキイキとした生活を送って行きましょう。

口臭・体臭リセットサプリ『臭ピタ』

様々な植物から抽出したリフレッシュ成分が、口臭・体臭・加齢臭などの嫌なニオイをリセット。カラダの中からニオイを消臭したい時にオススメです。

facebook twitter google hatena

PAGE TOP