女性の体臭を改善!パターン別の原因&対策まとめ

女性の体臭を改善!パターン別の原因&対策まとめ

Category体臭 Tags , ,

一般的に女性よりも男性の方が「臭い」というイメージを持たれがちですが、実は女性が陥りやすい体臭があることをご存知でしょうか?

女性特有のものから、女性に多くみられる行動や性格、体質まで、思いもよらないことが原因となって体臭を発生させているとしたら…。

そこで今回は、女性の体臭を改善するための原因&対策法についてまとめました。

スポンサーリンク

女性の体臭 パターン別 「原因と対策」

女性ホルモンの影響

女性の体臭のなかで最も「女性ならではの体臭」といえるのが、生理前や更年期に多く現れる「女性ホルモンの影響」による臭いです。

例えば、女性ホルモンは汗腺や皮脂腺の働きをコントロールしているので、ホルモンバランスが乱れてしまうと汗や皮脂が増えて、いつも以上に汗臭や皮脂酸化による臭いが気になることも。とくに、皮脂の過剰分泌は加齢臭の原因にもなるので注意が必要です。

その他にも、更年期の一般的な症状である「ホットフラッシュ」は、女性ホルモンのエストロゲンが減少することで引き起こされます。このホットフラッシュでは、気温や運動などに関係なく突然に大量の汗をかいてしまうので、通常時の発汗よりも汗臭がきつくなる特徴があります。

対策法

汗や皮脂のケアでは、お肌や衣服を清潔に保つことが大切です。汗をかいた時は、こまめに拭きとったり服を着替えたりするようにして、出来る限り臭いの原因を放置しないように心がけて下さい。

また、ホットフラッシュの対処法としては、脱ぎ着しやすい服でこまめに体温調節を行なったり、濡れタオルやウェットティッシュなどで首筋を冷やしたりすると効果的です。さらに、鼻呼吸による深い腹式呼吸で心身をリラックスさせるのもオススメです。

ダイエット臭

女性の悩みとして代表的なダイエット。しかし、スタイルを気にするあまり無理なダイエットに走ってしまうと、「ダイエット臭」とよばれる体臭に悩まされる場合があります。

例えば、極端な「糖質制限」によるダイエットでは、糖の不足が原因で汗や息、尿などから果物が腐ったような独特な臭いがする「ケトン臭」という体臭が発生します。

その他にも、食事制限によるダイエットでは、エネルギー源を中性脂肪で補おうとすることで、脂肪酸による「あぶら臭さ」を伴った体臭や、基礎代謝の低下による血行不良で、「アンモニア臭」のする口臭や体臭が引き起こされる場合があります。

対策法

ダイエット臭の対策としてまず大切なことは、「無理なダイエット」をしないことです。糖質制限ダイエットの場合は「夜限定」で行なうようにして、極端な食事制限は行わないようにしましょう。

また、カロリーを減らすだけのダイエットに頼るのではなく、習慣的な有酸素運動や筋力トレーニングも取り入れて、基礎代謝の向上や筋肉の燃焼力UPを目指してください。

ケトン臭などのダイエット臭についての詳細は、「ケトン臭対策!糖質制限ダイエットのデメリットと正攻法」をご覧ください。

便秘による体臭

便秘になると、腸内にニオイ物質が蓄積されて「アンモニア臭」や「便臭」などの悪臭が汗や呼気に混ざり、体臭・口臭をきつくする原因になります。

女性は生理による女性ホルモンの乱れから、便が硬くなったり腸の動きが衰えたりすることで、男性よりも「便秘」になりやすいと言われています。また、過剰なダイエットやお腹周りの筋力の弱さ、人目を気にして便意を我慢しがちといった特徴も、女性の便秘を助長する原因と考えることができます。

対策法

便秘が原因となる体臭を改善するには、「便秘体質の改善」と「便通を整えること」が大切になります。

脂っこい食事は控えバランスのとれた食生活を意識し、水分もしっかり補給するようにしましょう。さらに、運動を習慣化させることは、スタイルの維持やお腹周りの筋力向上に繋がるので、女性が陥りやすい便秘の対策として有効です。

また、食物繊維が豊富に含まれている野菜類や果物類、豆類、海藻類などをバランス良く食事に取り入れることで、便通を整えることも意識して下さい。

便秘と体臭の関係についての詳細は、「便秘がちな人の口臭・体臭!体をスッキリさせる対策法」をご覧ください。

精神性多汗症

精神的・身体的ストレスや寝不足、昼夜逆転などの不規則な生活などが続くと、自律神経のバランスが乱れて「精神性多汗症」という症状が現れる場合があります。精神性多汗症は、全身あるいは、手足や顔、ワキなどのカラダの特定部分に局所的に多量の汗をかくようになります。

このような発汗では、発汗時にミネラル分の再吸収が間に合わずに、汗を臭くする成分が汗と一緒に分泌されてしまい体臭を強くします。

さらに、女性はお化粧や汗染み、ヘアスタイルの崩れなどで汗をかくことを過剰に気にしてしまう傾向があるので、発汗を意識しすぎてさらに精神性の発汗を悪化させる恐れがあります。

対策法

精神性の多汗症を改善するには、乱れた自律神経を整える対策を試してみて下さい。半身浴や腹式呼吸、リズム運動などの心身をリラックス状態にしてくれる「副交感神経を優位にする方法」を用いることで、精神的発汗の緩和に役立ちます。

また、汗をかいてもあまり気にしすぎないことや、デオドラント商品を活用して「制汗・消臭」などの対策をしっかり行うことで、「汗をかくことの不安」を軽減していく工夫も大切です。

ストレスによる発汗についての詳細は、「ストレスで大量の汗が!?自律神経を整える発汗対策」をご覧ください。

足の臭いが気になる女性は…

女性は男性に比べて足が臭くなりやすいと言われています。それは、女性ホルモンなどの影響によるものだけでなく、靴やストッキングなどの女性ファッションも原因と考えられます。

女性はヒールの高い靴を履くことで足裏に角質が出来やすかったり、ミュールのような大きく開いた靴で汚れが足に付着しやすかったりするので、足の臭いの元が蓄積されやすい傾向にあります。さらに、ストッキングやブーツはかなり蒸れるので、細菌の繁殖に適した環境となって、ますます足の臭いをきつくします。

対策としては、足の角質や爪垢などの「汚れ」を入浴時にしっかり落として足を清潔に保つことや、ファッションによる「蒸れ」を改善して細菌の繁殖を抑えることが大切です。

女性の足の臭い対策についての詳細は、「女性必見!足が臭い女と言われないための5STEP」をご覧ください。

まとめ:女性の体臭 原因&対策

一般的な体臭対策では、臭いの元となる汗や皮脂、垢などの汚れや細菌の繁殖を予防・除去して、常に清潔なお肌や衣類を維持することが何よりも大切です。

そして、その対策を基本としながら、年齢や周期による女性ホルモンの影響や、女性が陥りやすい無理なダイエット、便秘、精神的な発汗などにも意識をむけて、それぞれの体臭に沿ったパターン別の対策に取り組んでみて下さい。

口臭・体臭リセットサプリ『臭ピタ』

様々な植物から抽出したリフレッシュ成分が、口臭・体臭・加齢臭などの嫌なニオイをリセット。カラダの中からニオイを消臭したい時にオススメです。

facebook twitter google hatena

PAGE TOP