便秘がちな人の口臭・体臭!体をスッキリさせる対策法

便秘がちな人の口臭・体臭!体をスッキリさせる対策法

Category体臭 Tags , ,

あなたは今、便秘に悩んでいませんか?

便秘になるとお腹が重く苦しくなって、なんだかスッキリせずに憂鬱な気分になります。さらに、そんな便秘が「口臭や体臭」を引き起こす原因になっているとしたら…ますます最悪ですよね。

そこで今回は、便秘に関係する口臭・体臭の原因と対策法についてご紹介します。

スポンサーリンク

便秘と口臭・体臭のつながり

便秘と口臭・体臭の関係を見ていく上では、便秘が直接的な原因になる場合と、便秘になりやすい体質が原因になる場合の2つの視点がポイントになります。

便秘そのものが原因となる口臭・体臭

口臭・体臭の発生に便秘が直接関わっている場合は、「ニオイ物質の発生」と「皮脂分泌の増加」が原因として上げられます。

汗や呼気にニオイ物質が混ざる

便秘により腸内に便が滞ると、腸内の悪玉菌が増えて便を「腐敗・発酵」させて、アンモニアなどの悪臭を伴うニオイ物質(ガス)を発生させます。通常、このガスは便とともに排出されるものですが、便秘が続くことでニオイ物質が腸内で飽和状態となり、腸壁から吸収されて血液に溶け出してしまいます。

そして、ニオイ物質が血液と共に全身を巡り、肺に行き着いた場合は「呼気」に混ざって口臭となり、汗と共に分泌された場合はアンモニア臭などを発する体臭として現れてきます。

皮脂の過剰分泌

便秘になりやすい人は「皮脂」も多くなりがちです。私たちのカラダが脂肪分と共に老廃物を排出する為のルートは2種類あり、ひとつ目は「便」として排泄する方法で、ふたつ目が皮脂腺から「皮脂」として分泌する方法になります。

便秘によってひとつ目のルートが機能しなくなることで、カラダは皮脂分泌の方法で老廃物を排出しようとする為に通常よりも皮脂が増加します。

その皮脂が酸化されると「加齢臭」の元となる原因物質となったり、顔や頭などの臭いの原因になります。

便秘体質の人が注意したい口臭・体臭

便秘になりやすい「便秘体質」の人は、一見すると無関係に思える口臭や体臭が発生しやすい体になっている可能性があります。

体の水分不足

便秘は体内の水分量と大きく関わっており、カラダが「水分不足」になると便の水分を吸収して補おうとする為に便が硬くなります。その為、スムーズな排泄が難しくなって便秘がちになり、さらに停滞した便から水分が奪われることでますます便秘の症状が強くなります。

このような水分不足の状態が続くと、唾液の分泌量が減少して口の中の乾燥を引き起こしたり、汗の成分が濃縮されてベタつきのある汗として分泌されたりすることで、きつい口臭や体臭の原因になる場合があります。

過度のストレス

便秘になる原因は「ストレス」も関係しています。過度のストレスを受け続けると自律神経のバランスが崩れて、大腸の運動がコントロールできなくなり便秘になります。

ストレスによる内臓機能の低下は、腸だけでなく、胃や肝臓、腎臓などにも起こります。その為、胃が衰えて消化不良になることで食べ物が発酵して硫黄臭のする口臭・体臭が現れたり、肝臓や腎臓の機能が低下して老廃物が血液中に流れだすことで、呼気や汗に混ざりアンモニア臭のする口臭・体臭が現れたりします。

運動不足

日頃から運動不足の人は、お腹周りの筋力が衰えてる可能性があります。その為、排便時にいきむ力が弱くなって便を押し出す事ができずに便秘がちになります。また、自律神経が乱れて腸の機能が衰えている場合も考えられます。

運動不足を放置していると、基礎代謝が低下して血行不良や汗腺機能の衰えによるアンモニア臭のする汗臭さやミドル脂臭などの体臭に繋がります。また、太りやすい体質になるので、肥満による皮脂・汗の過剰分泌が体臭をきつくする恐れもあります。

無理なダイエット

ダイエット中の人は便秘になりやすいと言われています。これは、食事制限による間違ったダイエットで水分や食物繊維、適度な油分などが不足することが原因です。油分が不足すると、便の滑りが悪くなり排便しづらくなります。

このような間違ったダイエット法を実践していると、代謝機能が低下する事で脂肪酸による油臭さや血行不良によるアンモニア臭、糖質制限によるケトン臭などのダイエット臭と呼ばれる口臭や体臭の原因になります。

便秘に関係する口臭・体臭の対策

便秘になってしまうと「いかに便を出すか」に目が行きがちです。しかし、口臭・体臭との関係においては、便秘だけに囚われずに日々の生活習慣を見直すことで、「健康的なカラダ」へと改善していく事が重要になります。

まずは、便秘体質を改善しよう!

肉類や揚げ物などの脂質の多い脂っこい食事を好む人は、肉や魚、野菜などをバランスよく摂取できる食生活へと見直しましょう。もちろん、水をよく飲むことも重要です。

さらに、日頃から適度な「筋力トレーニング」や「有酸素運動」を行うことで、筋力の向上だけでなく、副交感神経が優位になってストレス解消や自律神経のバランスを整えることに繋がります。

食生活の改善やこまめな運動を心がければ、太りにくい体質になって無理なダイエットをする必要もなくり、様々な口臭・体臭対策としても有効です。

便秘解消に効果的な食品も!

便秘解消に効果のある食品として最も知られているのが「食物繊維」ではないでしょうか。食物繊維は、大腸の運動を促進させる作用や腸内の有害物質を吸着して排出してくれる働きなど、便秘解消にうれしい効果がたくさん含まれている栄養素です。

食物繊維を含む食品としては、かぼちゃやごぼうなどの野菜類、リンゴやバナナなどの果物類、おからや小豆などの豆類などが上げられます。また、水溶性の食物繊維である昆布やワカメなどの海藻類は、善玉菌を増やして腸環境を整えてくれる効果も期待できます。

これらの食品を偏りがないように「バランスよく」摂取することが大切です。

女性は便秘になりやすい

女性の場合、とくに便秘になりやすいので注意が必要です。

その理由としては、男性に比べて筋力が弱い事や、生理で女性ホルモンのバランスが崩れて便の水分が減り硬くなったり、腸の運動が低下したりする事が原因とされています。また、スタイルを気にするあまり、無理なダイエットに手を出しがちな事も理由のひとつです。

便秘が口臭・体臭と関係する以上、ニオイに敏感な女性としては「意識的な対策」に取り組みたいものです。

便秘と口臭・体臭 まとめ

便秘に関わる口臭・体臭対策では、何よりも「体質改善」が鍵になります。

日頃から、便秘を解消できる食品をバランスよく取り入れる工夫に加えて、水分をしっかり摂ることや食事の改善、適度にカラダを動かすこと等を意識しながら、健康的な「体・心・臭い」がスッキリとする体内環境づくりを心がけていきましょう。

口臭・体臭リセットサプリ『臭ピタ』

様々な植物から抽出したリフレッシュ成分が、口臭・体臭・加齢臭などの嫌なニオイをリセット。カラダの中からニオイを消臭したい時にオススメです。

facebook twitter google hatena

PAGE TOP