ワキガは「脇毛を剃る」のが効果的?脇毛処理のデメリット

ワキガは「脇毛を剃る」のが効果的?脇毛処理のデメリット

2017.08.21 ワキのニオイ ,

ワキガには「脇毛を剃る」のが効果的。そんな話を聞いたことがあるかもしれません。確かに、脇毛を剃ることでワキガ臭の悪化を予防できる面があるのも事実ですが、間違った脇毛処理を続けていると、逆にワキガが悪化してしまうことも。

そこで今回は、ワキガの方が脇毛を剃るメリット・デメリットや、ワキガの悪化を防ぐ上手な脇毛処理の方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

脇毛を剃るとワキガ予防になる理由

ワキガの方が脇毛を剃ると、次のようなメリットが得られます。

脇の下の雑菌を減らせる

ワキガは、アポクリン汗腺から分泌される汗を「雑菌」が分解することで臭いが発生します。そのため、ワキガ対策では脇の下の雑菌をできるだけ減らすことがポイントになります。

脇毛を剃ることは、汗をかいたときに脇の下が高温多湿なムレムレ状態になることを軽減して、雑菌の異常繁殖を抑える効果があります。さらに、雑菌の「居場所・すみか」を減らせるので、ワキガの臭いが拡散されにくくなります。

臭い物質を溜め込まない

脇毛が多いと、分泌された汗や皮脂に含まれる「臭い物質」が脇の下に長く留まることになります。これには元々「フェロモンを拡散させる」という役割がありましたが、今日では臭いがこもってワキガ臭をよりきつくする原因でしかありません。

つまり、脇の下に臭い物質を溜め込まないために脇毛を剃ることは、ワキガ対策として理にかなっているわけです。

デオドラント剤の効果アップ

脇毛を剃れば、素肌に直接デオドラント剤を塗れるので、有効成分の効果が得やすくなります。とくに、デオドラント剤に含まれる「制汗効果」は、収れん作用などにより汗腺を閉じて発汗を抑える仕組みなので、きちんと皮膚に塗布できているかは重要です。

また、濡れタオルやデオドラントシートによる脇汗ケアも簡単になるので、お肌を清潔に保ちやすくなるメリットがあります。

ワキガの人が「脇毛を剃る」デメリット

脇毛を剃ることで、ワキガを悪化させてしまうケースもあります。

アポクリン汗腺が活発化する

脇毛処理でお肌に過度な刺激を与えると、眠っていたアポクリン汗腺が活発化する可能性があります。とくに、汗をたくさんかいた時にしか臭わないような「軽度のワキガ」の人は、突然ワキガ臭がきつくなる場合があるので注意が必要です。

なかでも、アポクリン汗腺を刺激しやすい処理方法が次の2つ。

カミソリはただでさえ深剃りになりやすいのでお肌への負担が大きくなりますが、古いカミソリや脇専用ではない一般的なカミソリで剃っていると、一度に上手く剃れずに何度も同じ場所を剃ることになって、汗腺を必要以上に刺激してしまう場合があります。

また、毛抜きの場合は、毛穴から毛を抜くためにどうしても毛穴や毛根への負担が大きくなります。一般的な汗を分泌するエクリン汗腺も刺激されるので、ワキガ臭が拡散されやすくなってより臭いがきつくなります。

汗ジミが出来やすい

脇毛を剃ると、汗が衣類に直接染み込みやすくなるので「汗ジミ」が出来やすくなります。汗ジミができると、その部分が高温多湿な状態になるので、雑菌が繁殖してワキガや脇汗の臭いがより強くなることに。

脇汗パットや吸湿性の高いインナー、デオドラントクリームによる制汗などの汗ジミ対策を怠ってしまうと、ワキガ臭が悪化するだけでなく臭いが広がってしまうので要注意です。

皮脂が増える

繰り返し脇毛を剃ると、皮膚に必要な皮脂や新しい角質までもが取り除かれて、乾燥しやすく外部刺激に弱い肌環境になります。

このような状態では、お肌のターンオーバーが乱れてオイリー肌になるので、皮脂による臭いとワキガ臭が混ざって、脇の臭いがより強くなってしまいます。また、毛抜きで脇毛処理した場合は、毛穴に皮脂などの汚れが詰まりやすくなるので、さらに皮脂の酸化臭がきつくなります。

ワキガを悪化させないセルフ脇毛処理の方法

ワキガの悪化を防ぐには「毛穴に負担をかけない」ことが重要です。丁寧な脇毛処理はもちろんのこと、頻度や処理後のケアにも注意してください。

脇毛を切る

ワキガの男性は、脇毛を剃るのではなく「脇毛を切る」のがおすすめ。少しでも脇毛を少なくすることで、こもりがちな臭いや雑菌の繁殖を予防できます。ボディシェーバーやヒゲトリマーなどを使えば、長さを整えやすいですし自然な仕上がりにカットできます。

女性ウケが良い男性の脇毛の長さは、「2~3ミリ」くらいとのことなので、アタッチメントを上手に活用して脇毛のボリュームを調整してみてください。

電気シェーバーを使う

電気シェーバーは、カミソリと似た処理法ではあるものの、カミソリ負けが少ないのでお肌への負担が少ない脇毛処理が行なえます。また、メンテナンスしやすいので、切れ味が長持ちしやすく清潔さもキープしやすいメリットがあります。

使い方のポイントとしては、お肌に強く押し付けずに毛の流れにそって剃ること。電気シェーバーは通常のカミソリに比べると深剃りできませんが、力を入れて何度も剃るとカミソリと同様にお肌を傷つけてしまうので注意しましょう。

普段のお手入れには電気シェーバーを使いつつ、「ここぞ」という時にだけカミソリでしっかり剃るケア方法がおすすめです。

処理後は「保湿」する

脇毛を剃った後は、乾燥を防ぐためにしっかり「保湿」することが重要です。皮膚が乾燥すると、潤いを保つために皮脂が過剰分泌されて、ワキガの臭いがより強くなるので要注意です。

ワキガに良い保湿クリームの選び方としては、優れた保湿効果をもつヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドが配合されていることはもちろん、カミソリ負けや肌荒れを軽減してくれる「抗炎症成分」が含まれたタイプがおすすめです。

保湿は、お肌の潤いを保つだけでなく、お肌のターンオーバーを促進させる効果もあるので、黒ずみなどのお肌トラブルを防いでキレイなすべすべ脇に導けます。

まとめ:ワキガは脇毛を剃るのが効果的?

脇毛を処理したい場合、プロに安心して頼める「脱毛サロン」に通うのもひとつの手ですが、価格や通う時間などを考えると、やはり自宅での「セルフケア」をいかに行なうかが鍵になります。

とくに女性は、身だしなみのために定期的に脇毛を剃ることが多いので、お肌を労った「優しいムダ毛処理」を心がけることで、ワキガを悪化させない脇毛ケアに取り組んでください。

臭ピタッ!

口臭・体臭リセットサプリ『臭ピタ』

様々な植物から抽出したリフレッシュ成分が、口臭・体臭・加齢臭などの嫌なニオイをリセット。カラダの中からニオイを消臭したい時にオススメです。

facebook twitter google hatena

PAGE TOP
体臭&口臭
リセットサプリ

close